2010年10月26日火曜日

【鵜方・お肉屋、焼肉】長太屋

前回は津市にある牛肉界の大御所(?)、朝日屋さんを紹介しましたが、今度は近場の「長太屋」さんを紹介します。ここは焼肉屋さんとしても大活躍しています。脂の載った柔らかいお肉が美味しい!本格的な松阪牛を味わうのにはうってつけです。
そして、このお店にはお肉屋さんが併設されています。ここで、松阪牛や国産牛などを購入して持ち帰ることができるんです。
ちなみに、「松阪牛」というブランドばかりが取り沙汰されますが、こうしたお肉屋が扱っている「国産交雑種」は確かに違う種類ではありますが味は銘柄牛にも大きく劣らないものもあります。長太屋さんの場合、松阪牛を自社牧場で飼育・管理し販売まで行っているわけですから、お肉の品質は高水準に保てているのだと思いますが、同じ店舗で販売している国産牛も、似たような環境で飼育・管理されているのだとすればいいお肉であることは間違いありません。実際、長太屋さんのお肉はとても美味しいです。同じようなことが、朝日屋さんにも言えるかもしれません。
私のおススメは、「イチボのステーキ」。実は私は脂っこいものが苦手なので、焼肉をしても「ハラミ」や「塩タン」ばかり食べているのですが、長太屋さんのイチボのステーキは赤身でありながら大変柔らかく、口の中で甘みのあるさわやかな脂が広がります。ロースやカルビと言ったお肉が苦手な方でも食べれますし、お肉の味がしっかりしていて美味しい!イチボというのはモモ肉ですが、モモの中で一番霜降りの部分、赤身と脂の見事に融合した部位なんだそうです(今調べました。笑)
「イチボのステーキ」は一度は食べて欲しい名品。とはいえ、さすがに高級なお肉、気軽に買えるものではありません。しかし、長太屋さんでは豚や鳥のお肉も販売しています。実はこれがすごく重要で、とても上質の豚バラや鳥モモ肉がかなり安くで売られているのです。スーパーで買うのと大差ない値段でおいしいので、普段使いやバーベキューなどの際に本当にオススメです。もうバーベキューという季節でもないですが、来年の夏には是非お試しください。覚えていたら、夏にもう一度書きます。

場所は国道沿い、分かりやすい場所にあります。hanaから向かう地図はコチラ。HPはコチラ

2010年10月22日金曜日

明日の日替わり定食は・・・

週末ですので、明日と明後日は食堂を営業します。明日の日替わり定食は、おでんにしたいと思います。秋冬の定食は、
・おでん
・とん汁
・他一品
ということで、明日の一品はから揚げの予定です。それに、少し野菜も付きます。寒くなってきましたので、おでんやとん汁で冷えた体が温まるとよいのですが。

それでは、皆さまのお越しをおまちしております。

2010年10月21日木曜日

【津市のお肉屋さん】朝日屋

今回は、久しぶりに食べ物に関する話題を。
三重県といえば、松阪牛が有名です。霜降りのお肉として、全国区で親しまれていますね。さらに牛肉の消費量も全国一位(世帯別・津市)と、牛肉に親しみのある地域です。中でも、津市にある「朝日屋」さんはその中核をなす存在といってもいいと思います。なんといっても朝日屋さんは、そこらの肉屋とは規模が違います!とても大きいです。建物からして、肉のデパートといった風情すらあります。
もちろん、味もとてもよくて、ステーキのお肉はもちろん、焼肉用のお肉やばら肉、テールなどどれも美味しいです。松阪牛ブランドのお肉は値が張りますが、国産交雑牛のお肉は比べるとお買い得で、味のほうも十分満足だと思います。
年末になると行列ができて周囲が混雑するほど、ととにかくびっくりなお肉屋さんなので、一度足を運んでみるとおもしろいと思います。

津ICから約10分。23号線へ出て北へ少しいったところです。水曜定休、詳しくはコチラ

2010年10月15日金曜日

【日帰り&宿泊】猪の倉温泉

今回は、津市にある猪の倉温泉を紹介します。ここは私たちもお気に入りでたびたび利用しています。早速、この入浴施設の特徴ですが、

・(特に大阪・奈良方面よりお越しの方)とても寄りやすい!
国府の浜でサーフィンを楽しんだ帰りに寄るとして、伊勢自動車道・久居ICから約30分。そのあとは久居に戻らず、国道を利用して名阪・上野まで抜けられるので、ほとんど時間のロスなく立ち寄れるのです。しかも今は伊勢自動車道の津市以南までは無料なので、伊勢ICから久居ICまで高速を利用しても、タダ!とても行きやすい環境にあります。

・宿泊もできる
食事のできるレストランが付いている施設は多いですが、ここはさらにきちんとした旅館もついているので、運転される方もゆっくりお酒を飲んで旅の疲れを癒すことができます。夕食つきで9600円~、夕食なしで7500円~(大人1人)と温泉旅館と考えればなかなかリーズナブルなのではないでしょうか。

・とろりとした特徴的な泉質
ここの温泉は、触れた瞬間にわかるほどとろりとした、美容液のような泉質です。実際、肌によいらしく「美肌の湯」として親しまれているようですが、少しぬるめのお湯にゆっくりと浸かることで体が芯から温まって、疲れがよく取れるとも思います。また館内は綺麗で清潔に保たれています。

毎週水曜定休・入浴のみの場合大人600円(タオル別)。そのほか、詳細はコチラをご覧ください。
泉質が気持ちよくてお勧めなので、ぜひ利用してみてください。

2010年10月13日水曜日

16(土)食堂お休み&とん汁のお知らせ

16日土曜日は、食堂はお休みとさせていただきます。駐車場は営業しております。日曜日は、いつもどおり食堂・駐車場共に営業します。

さて、先週日曜日にはおでんを用意するつもりだったのですが、予想以上に日中の気温が上がってしまったために、おでんから急遽とん汁にして提供させていただきました。お味はどうだったでしょうか。体を温めるための秋冬メニューとして、とん汁には活躍していただきたいものです。

2010年10月9日土曜日

hanaおでん

今日から三連休ですね。食堂のほうも営業して、秋冬メニューで出す予定のおでんをお試しという意味もかねて用意していたのですが、残念ながら荒れ模様の海で浜にはほとんど人がいない状態です。太平洋側で大雨という予報があったから、というのもあるかもしれませんね。
明日には天気も波も良くなることを祈りつつ、おでんを用意しておきますのでぜひ食べにきてください。

2010年10月7日木曜日

秋冬メニューについて

秋冬メニューの概観が、見えてきました!秋冬は体の温まる定食を出そうと思います。

豚汁
おでん
揚げ物(日替わり)

これに、ご飯が付きます。これまでにHANAでご飯を食べていただいた方はご存知かと思いますが、結構ボリュームのあるメニューになりそうですね。なので、他に「ご飯とおでんだけ食べたい!」とか、そういったこともできるよう、検討中です。
他にも、ご意見ご要望があれば、コメント欄から、またはメールでお知らせください。

2010年10月3日日曜日

【志摩磯部】ひまわりの湯

これからどんどん寒い季節に突入していきますね。特に、海に入ったあとは体も冷えるのではないかと思います。駐車場でシャワーもよいですが、たまには大きなお風呂でのんびり体を温めるのもよいのではないかと思います。帰りに立ち寄れそうな入浴施設を、少しずつ紹介していきたいと思います。

第一回は、スペイン村の複合施設のひとつ、「ひまわりの湯」。天然温泉で、眺めのいい温泉です。個人的には泉質も申し分なく、サウナやシャワーといった設備も綺麗で清潔感があります。ロビーや湯船も大きくて、時期によっては込み合いますがそれでものんびりできるのではないのでしょうか。露天から眺める的矢湾の景色はなかなかのものです。大人1人1000円と少々割高ですが、バスタオルと小タオルが付いてくるので手ぶらでも行けるのが良いですね。スペイン村と駐車場が共有なのですが、駐車場に入る際に、ひまわりの湯利用の旨を伝えれば、対応してくれます。場所的にも、国府の浜でサーフィンしたあとに立ち寄るには最も便利な入浴施設のひとつではないでしょうか。HPはコチラ

2010年10月1日金曜日

近況&秋冬メニュー勘案中!

先週末はようやく台風がやってきて、波も良かったようです。おいでになられた方、お疲れ様でした。そして、ようやくやってきてくれた台風が砂を流してくれたおかげで、少し海底の形が変わり、波の状況も良くなるのではないかという話があります。詳しいことはわからないですが、溜まった砂が流れて今までよりきちんと遠浅の浜になるのではないか、といった感じです。サーファーの皆さん、そうした違いなどまた感じることができればまた教えてくださると嬉しいです。
それから、最近ぽつぽつと耳にするのが、波情報系サイトの情報と、現場の波の様子とに少しズレがある、ということも耳にします。そういうところも、チェックできるようになればいいのですが・・・

***********

さてさて、食堂のほうですがだいたい土日は毎週営業しています。今週もやりますので、よければぜひお立ち寄りください。カレーやしょうが焼き定食など、好評をいただいております。
そして、ただいま秋冬のメニューを考案しています。冷えた体が暖まるようなメニューを考えていて、おそらく10月中旬~11月ごろから秋冬メニューに移行することになるかと思います。そちらもまた、よろしくお願いします(あらためて当ブログでも告知します)。